PCキーボード

QMKでのレイヤー機能の挙動について

情報追加 以下に記載したmodifierキーがロックされる事象は、QMKのreadmeのPrevent stuck modifiersに記載されていることをみやおかさんから教えていただき、その通りであることを確認しました。 これ、 `#define PREVENT_STUCK_MODIFIERS` をつければリリー…

planckモドキを作った話

概要 QMKの検証用途で、やっつけでplanckモドキを作ってみました。 回路 オリジナルのplanckの回路図 github.com を参考にして、コントローラはProMicro(互換機)を使い、オリジナルのGPIOのうち使用できないポートがあるのでその辺を変更しました。キー部分…

配列の異なるキーボードを同時に使う

大変有用に参考させていただきました。 ref: 配列の異なるキーボードを同時に使う方法 - forPCActionGamer Wiki*

薄型キースイッチの話

経緯 もともと腱鞘炎で手首を痛めていて、なるべく手首の負担がかからないようにパームレストを使ったり、薄型のキーボードを使っていました。キーボードを自作するにあたり極力筐体が薄くなるように作ってみましたが、希望する薄さにはできなかったためCher…

基板を使わない手はんだで、キースイッチを交換できるようにしてみた話

常々手軽に物理的なキー配置を変えることができないか考えていたところ、riv_mkさんの riv-mk.hateblo.jp のエントリーに影響されて、基板を使わない手はんだで、キースイッチを交換できるようにする実験をしてみました。 キースイッチを加工 左が加工前、右…

分割キーボード間の接続について

筐体間の接続 分割キーボードを作るにあたって、分割した左右のキーボードを接続するかを考える必要がありました。キースイッチへの配線はキーマトリクスになっているので、そのまま分けると結構な本数線が左右の接続に必要になります。ErgoDoxの回路図を参…

最近試作しているキーボードの筐体

3Dプリンタの調整に難儀していますが、最近試作しているキーボードの筐体です。 上:普通のテンキーレス109もどきを分割型にしたもの。一次しのぎのtypo対策。 中:Let’s Splitもどき。 下:Kinesisみたいな立体型の検証用。最終的にはこれが本命。 Kailhの…

Tokyo Mechanical Keyboard Meetup Vol.2 に参加してきました

もう2週間経ってしまいましたが、Tokyo Mechanical Keyboard Meetup vol.2に参加しました。 Redditでメカニカルキーボードについての交流し、世界中でmeetupが開催されているそうです。 東京での開催は今回で2回目で、参加者の半分くらいは在日の外国の方ら…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作った話 - 所感

所感など 目次 ハードウェア・ソフトウェア 筐体 その他 ハードウェア・ソフトウェア とりあえずUSB接続のものであれば、欲しいものはだいたい作れそうかなと思いました。特にArduinoを使った場合はほとんどデータシートを見ることもなく、ハードウェアを意…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作った話 - 筐体編

筐体は簡易的にFalbaTech製やMechanicalKeyboard製のアクリル板を重ねてネジ止めするものを予定していました。なるべく本体が薄くなるように作ろうとしましたが、アクリル板加工が思ったようにうまく進展しなかったので一旦中断しています。とりあえず今まで…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作った話 - ファームウェア編

最初はErgoDox用にカスタマイズされたTMKを元に、IOのポートとIOエキスパンダあたりを改造するつもりでした。bootloader関係を調べているうちに、試しにArduinoでちょっと作り始めてみたら、すごく簡単にできそうだったので、Arduino入門もかねてArduino環境…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作ってみた話 - ハードウェア編

コントローラ部とキーマトリクス部をコネクタで分離し、後々別なインターフェースや別な物理キー配置のものに交換できるようにしてあります。 目次 コントローラ IOエキスパンダ キーマトリクス コントローラ PIC版として物理的なキー配列部とコントロール部…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作ってみた話

先に分割型キーボードをPICで作っていましたが、 オープンソースのキーボードファーウェアtmk_keyboardを使ってみたかった 事情によりArduinoを使った何かを作る必要があった CPUにAtmel ATmega32U4を使ったArduinoクローンが安価(Amazon.co.jpの送料込みで5…

自作キーボードの話

PIC版とArduino版のキーボードを作った話、そのうちもうちょっと詳細に書きたいと考えてます。

エルゴノミクスっぽいキーボードを試作してみました(概要)

ErgoDoxだとファンクションキーが無かったりして満足できそうもないので、USB接続のものを試作してみました。 7列x6行と8列x6行の2種類作りました。 基板無しの手配線で、キーマトリクス部と制御部を分離しました。 回路は秋月のPIC18F14K50を使用したボード…