読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作った話 - 所感

所感など 目次 ハードウェア・ソフトウェア 筐体 その他 ハードウェア・ソフトウェア とりあえずUSB接続のものであれば、欲しいものはだいたい作れそうかなと思いました。特にArduinoを使った場合はほとんどデータシートを見ることもなく、ハードウェアを意…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作った話 - 筐体編

筐体は簡易的にFalbaTech製やMechanicalKeyboard製のアクリル板を重ねてネジ止めするものを予定していました。なるべく本体が薄くなるように作ろうとしましたが、アクリル板加工が思ったようにうまく進展しなかったので一旦中断しています。とりあえず今まで…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作った話 - ファームウェア編

最初はErgoDox用にカスタマイズされたTMKを元に、IOのポートとIOエキスパンダあたりを改造するつもりでした。bootloader関係を調べているうちに、試しにArduinoでちょっと作り始めてみたら、すごく簡単にできそうだったので、Arduino入門もかねてArduino環境…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作ってみた話 - ハードウェア編

コントローラ部とキーマトリクス部をコネクタで分離し、後々別なインターフェースや別な物理キー配置のものに交換できるようにしてあります。 目次 コントローラ IOエキスパンダ キーマトリクス コントローラ PIC版として物理的なキー配列部とコントロール部…

ArduinoでUSB接続の分割キーボードを作ってみた話

先に分割型キーボードをPICで作っていましたが、 オープンソースのキーボードファーウェアtmk_keyboardを使ってみたかった 事情によりArduinoを使った何かを作る必要があった CPUにAtmel ATmega32U4を使ったArduinoクローンが安価(Amazon.co.jpの送料込みで5…

自作キーボードの話

PIC版とArduino版のキーボードを作った話、そのうちもうちょっと詳細に書きたいと考えてます。

エルゴノミクスっぽいキーボードを試作してみました(概要)

ErgoDoxだとファンクションキーが無かったりして満足できそうもないので、USB接続のものを試作してみました。 7列x6行と8列x6行の2種類作りました。 基板無しの手配線で、キーマトリクス部と制御部を分離しました。 回路は秋月のPIC18F14K50を使用したボード…